So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

行きたい町 〜 青森県深浦町 [旅行]

5月24日の記事で国道101号線を取り上げましたが。

沿線の町、青森県西部の町「深浦町」には20代の頃から何故か興味があって、

地図を眺めながら、行ってみたいとずっと思っておりました。

深浦町に何があるかと言うと・・・、

海と森林と33の湖沼で構成された「十二湖」と言うのがあります。

十二湖.jpg

その十二湖↑に行ってみたいのです。

十二湖の森というところで森林浴セラピーで、森に中をのんびり散策したい。

きっと心が洗われると思うのですが?。

それに、生まれも育ちも関東内陸部なので、海、日本海と戯れたい。

この辺りは海のすぐ側というのが、何か私は惹きつけられるんですよね。

そして、五能線のローカルな風情を堪能したい!。

定年過ぎたら行こうかと思ってるんですが、

関東から青森は遠いのでいつ行けるのやら・・・。


そんな自然豊かな町ですが御多分に洩れず、

1970年代には18000人を数えた人口も8500人足らずに減ってしまい、

人口減少に悩んでいるようです。

軌道交通も五能線というローカル線のみ、高速道路もなく国道101号線があるだけ、

大きな町へ出るのにはかなり時間がかかるようです。

これじゃ、人口増は厳しいかも?。

などと、関東在住の私が勝手なことを書いてしまいました。

今日はネタがないのでこのへんで・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

STB(駅寝) [旅行]

「STB(スティービー)」ってご存知でしょうか?。
Station(駅) Bivouac(野営)、ステーション・ビヴァーク、つまり駅で寝ることですね。
駅で寝ると言ってもホームレスの方々のことではありません。
鉄道での旅で宿泊費を抑えたい時とかに、駅をホテル代わりに使って安く済ませたり。
或いは、駅の雰囲気が好きで、お金がないわけでもないのにわざわざ駅に泊まったりすることを指します。
前者は主に貧乏学生などの旅行、後者は主に鉄ちゃん(鉄道ファン)の趣味旅かな?。

季節が夏に近づくと、毎年私はこの駅寝という言葉を思い出します。
17歳の夏、一泊7日(一泊だけユースホステル)という馬鹿な鉄道の旅をいたしまして、5日間毎日、駅で寝た経験があるのです。
もちろん私の場合は貧乏学生の旅行で、このブログ始めた最初の頃の記事で同じようなこと書いたような気も?。
あまりにも昔のことなので詳しく覚えていませんが、長野、名古屋、京都、尾道などの駅で駅寝しました。
しかしながら、駅などでまともに寝られるはずもなく。
旅の間じゅう眠くて眠くて、全然楽しくなくて、家に帰ってきて、こんな馬鹿な旅は二度としたくないと、泥のように眠ったことだけを鮮明に覚えております。

ただ現在は、終列車が出ると駅を閉めて始発発車まで出入り禁止になるようで、駅寝はできないようです。
昭和時代は、大きな中間駅はほとんどが24時間営業で、待合室で寝ようがホームをうろついてベンチで寝ようが自由だったのです。
長距離夜行列車が全国を走っていて、常に駅を解放しておく必要があったからでしょうか。
今は長距離夜行列車は、寝台特急のサンライズ出雲とサンライズ瀬戸だけになってしまいましたから、ほとんどの駅は終電後は駅を開けておく必要はなく、人件費、防犯上など理由からも駅をしめるのは仕方のないことなのでしょう。
無理に泊まろうと試みても、たぶん追い出されます。

では、駅での駅寝はもう無理かというと、そんなことはありません。
大きな駅はダメでも小駅、無人駅があります。
現代のSTB愛好家の皆様方は小駅、無人駅で野営(駅寝)を行なっているようです。
小駅のホーム.jpg
小駅、無人駅なら駅員さんもいませんし、駅舎は鍵もなく常に開放されており、追い出される心配もない。
駅によっては建物もしっかりしていて水道やベンチなど、駅寝に適切な設備を備えた駅舎もありそこへ寝袋とかシュラフを持ち込む。
駅周辺にはコンビニなどない場合があるから、もちろん食料なども持参。
むしろ、周囲に店などがある場合は、駅に人がやってくる可能が高いから駅寝には向かないようで、下手をするとヤンキーなお兄さん方と遭遇してしまうかも?。
逆にまともな道すらない駅も。
こちらは、夏は虫の大群に襲われ、危険動物がやってくるかも?。
駅寝とは意外と辛いものらしいです。
でも、駅寝して、早朝に目覚め、コーヒーを入れ。
ホームで一番列車を待ちながら飲むコーヒーは、まさに至福の時なのだそうです。
そして、冬なら雪をかき分け、夏なら新緑の朝靄の中を列車がやってくる!。
その瞬間を味わうために駅寝をするのだとか?。

私の体験した駅寝とは随分違いますが、世の中には変なことをする人がいるものです。
興味のある方は「駅寝」でくぐると情報が沢山出てきます。
この駅はお勧めとか、この駅はダメとか、駅周辺情報、体験談とかも。
この夏!、駅寝を体験してみてはいかがでしょうか?。
私は嫌ですけどね。
ちょっとロマンチックな気もしますが・・・。
のどかな小駅へ行くだけならまだしも、その駅で寝るなど、駅寝は※犯罪という意見もあり、私の小心な神経では怖くてできません。

※駅寝は不法侵入だと言う解釈と、駅はあくまで公共施設だから不法侵入には当たらないと言う解釈があって、どちらが正しいのか判断がつかないようです。
nice!(0)  コメント(0) 

お土産トラブル [旅行]

土曜日(26日)のLINEでKさんと気まずい雰囲気になってしまいました・・・。

Kさんが買って来てくれたお土産がトラブルの原因なんですが。

よく考えてみれば大したことじゃないんですけど。

私の思い込みというか、認識の差というか・・・、

Kさんが買って来たお土産に、私は「いらない!」って、へそを曲げてしまったのです。

Kさんって割と、人を区別せず差別せずで付き合えるようですが、

私は人を区別選別しちゃうんですよね、その差もあるのかも?。

私としてはKさんを特別扱いしてるつもりでいたのに、

買ってきたお土産が、みんなで分けて風な、

ショボい物(私はその時そう見えた)だったので。

あれ・・・、私はその他大勢の1人扱い?って感じて、

憤りを感じてしまったんでしょうね、たぶん。

たぶん、と言うのは自分でも本当のところよくわからないんです。

まあ、大人気ないといえば、まったくその通りなんですが。

でも、今回の件で、Kさんの存在が友人として私の中で、

予想を超えて大きくなっていたことに改めて気づかされました。

だって裏を返せば、私にとってKさんが大した存在でなければ、

買ってくれたお土産がどんな物でも気にしないだろうし、

感情の乱れもなく受け取っていたはずですから。

その証拠にその日の夜、昼間の自分の態度を後悔して寝られなくなるし、

翌日曜も気になって、モヤモヤ気分(笑)。


65182.jpg
Kさんが送ってくれた画像↑、使わせてもらいました。


正直言うと、最初Kさんと会った頃は、

Kさんは所詮人生での通りすがりの人、数年経てばフェイドアウト。

数年の付き合いで、その後は会うこともないだろうと思っていたのですが、

人生、わからないものです。


大人気なかったです、ごめんなさい m(_ _)m。

素直にお土産頂くことに致しました。

こっちの山形土産は6月下旬くらいまでには渡したいかと。





=== 今日のは完全に自分しかわからない、自分ネタになってしまいました、
                          申し訳ありません ===
nice!(0)  コメント(0) 

峠の力餅 [旅行]

旅行の帰り道、国道13号線を福島市方面へ走り。

途中で峠駅に寄り「峠の力餅」を買う予定だったのですが、

気がつくと福島県に入っていて、道がわからず断念しました

日持ちしないのでお土産にせず、

自分で食べる分だけ買おうと思っていたのですが残念です。

国道から県道に途中で外れるのですが事前に調べず、

「どうせ標識が出てくるだろう」と、タカをくくっていたのが失敗でした。

標識など一切無し!、そもそも峠駅の「峠の力餅」ってマイナーらしいです。

私1人だけなら時間など気にせず、道を探しながらのんびり駅を探すのですが、

連れがいるとそうもいきません。


群馬ですと「峠の力餅」は碓氷峠(軽井沢へ行く途中)のを思い浮かべるようで。

もっとも関東以外の方はご存知ないかも知れませんが・・・。

周りに聞いてみても、峠駅の力餅は誰も知りませんでした。

峠の力餅1.JPG
※大福タイプ?。
峠駅↑のと、碓氷峠↓のでは全然違います。
碓氷峠の力餅.jpg碓氷峠の力餅1.jpg
※こちらは、おはぎ(ぼたもち)のような・・・。

ちょっと悔しいので近々、車を軽に買い換える予定なので。

買い替えたらそのうちドライブがてら峠の力餅、リベンジしようかな。

ちなみに「力餅」って、他にも日本全国にあるみたいですね。
nice!(1)  コメント(0) 

ホテルの夕食 2 [旅行]

今回の旅行、ホテルの料理本当に美味しかったです。

過去の経験から、それなりの金額の宿泊料出しても、

旅行での料理の当たりはそれほど多くないんですが・・・。

安い宿泊料(1万以下)にも関わらず、今回の料理は大当たりでした。

特に牛肉(画像左)、たったふた切れなのですが、かなり焼いてもジューシー。

ホテルの夕食.jpg

口に含んで噛むと、じゅわー!っと肉汁が出てきて、

こんな牛肉食べたの初めてで、ただそれだけで感激してしまいました。

他にもカラッと揚がった天ぷら、芋煮、焼き魚、煮物、香の物。

それに、お刺身、私は生魚苦手なんですがどうにか食べられました(笑)。

それぞれ量は少ないのですが、どの料理もしつこくなく、

全部平らげても程よい満腹感で、食べ過ぎということもありませんでした。

日頃ろくなもの食べてない私ですが、

久しぶりに満足できる夕食を味わうことが出来ました。

ご馳走様でした。


今回の旅行は、ホテルの食事(夕食、朝食)だけでなく。

旅先でたまたま寄ったお店の食事がすべて当たりで美味しく、

たまには、こんなこともあるんですね。

かと思うと全部ダメだったこともありましたけど・・・。

こればかりは運次第なのでどうにもなりません。
nice!(0)  コメント(0) 

温泉入りました [旅行]

温泉入りましたよ!、もちろん男湯です(笑)。

蔵王温泉(山形市)は草津温泉と同じ強酸性泉だそうです。

お湯は白く濁ったお湯で、浸かると肌が本当にすべすべになりました。

強酸性泉.jpg

皮膚病に効能があるそうですが、本当のところどうなんでしょうか?。

草津温泉に住んでいた者からすると、蔵王は草津と違って硫黄は含まないのかも?。

草津は町中が硫黄の匂いがしますが、蔵王はほとんどしませんでしたから。

でも、強酸性泉はいいですよね、しっかり温泉に入った気がします。

温泉の成分については素人ですので、よくわかりませんが・・・。

露天風呂にも入り、結構満足!。


早い時間だったのでそれほど人はおらず。

危惧していた胸の膨らみをジロジロ見られということはなかったです?。

もっとも自分でそう思ってるだけですけど。

見られないよう、胸を腕で隠すようにして体を洗ったりしてました。

横目で周りの方々を見つつ、自分の体と比べて、

「あれ?、自分ってこんな体だったかな?」と、戸惑いも。

男性の皆さん、腕といい足といいそれなりに体毛がありますが今の私は無いんですよ。

腕はもともとまったく毛が無いのですが、

足は以前はそれなりにあったように思うんですが。

今はほとんどなくて、なんか白くてツルツル(笑)で、

他の男性方と違っててかなり恥ずかしい。

小学生の頃、色が白くてちっちゃかったので健康診断の時など、

「日陰のもやし」とクラスメイトからいつも揶揄されておりました。

成長して少しは逞ましくなったはずなのですが・・・、

1年間の女ホル投入がじわじわと効いているのか、

また、日陰のもやしが復活した感じです。
nice!(1)  コメント(0) 

観覧車 〜 蕎麦 〜 お土産 [旅行]

国道13号沿線上山市付近を走ってると見えてくる観覧車。

ここを走る度(3年に1度くらい?)になにか気になってたんですが。

ここ「リナワールド」っていう遊園地だったんですね

いい歳して、この観覧車にいつか乗りたいなどと内心思っていたのですが。

冷静に見てみると観覧車、全然高くな〜い!。

Kさん曰く、「華蔵寺公園にある、あんなセコイんじゃダメだよ」

   ※華蔵寺公園遊園地は群馬県伊勢崎市にある遊園地です。

って、言ってたんだけど、それより更に低い?みたい(笑)。

今までなんで高いって勝手に勘違いしてたのかな???。

私は夢でも見ていたのでしょうか、スマンです。

もはや乗る気ないし、意味ないので写真も撮りませんでした。

観覧車のことKさんとLINEトークしてたので、

小さかったよ!と、Kさんへの、一応、報告です。

   *************************

 LINE(グループの方)にも画像を送ったけど。

山形駅東口駅前の「山口精肉・製麺センター」ってとこの蕎麦美味しかったです。

私が食べたの、納豆小鉢&冷たいたぬき蕎麦。

納豆小鉢&蕎麦.jpg

当たり前の組み合わせなのに、

納豆ご飯とわさびと蕎麦とつゆのバランスが口の中で絶妙なハーモニー。

Kさんが今夢中の山菜系はないみたいだったけどね。

山形の食は「さくらんぼ」「ラフランス」「芋煮」「米沢&山形牛」

「※冷やしラーメン」などが有名だけど、(※冷やし中華ではなく、冷たい醤油ラーメン)

山形は蕎麦の生産全国で2位だそうで、

長野(信州蕎麦)より上らしく、蕎麦も山形名物らしいです。

じゃ、今度、車でどこかへ蕎麦を食べに行きましょうかね?。

もちろん山形行こうとは言わないよ、

高速でも4時間くらいかかって遠すぎるし、

おまけに高速料金片道8000円近くかかるから、

1食9000円の蕎麦になってしまいますから(笑)。

   *************************

お土産はKさん、Mさん別の物を買って面白がろうかと思ってたんだけど。

選ぶ時間がなくで断念、仕方なく2人に同じ物を。

日持ちしないのだと結構美味しそうなのあるんだけど、すぐ渡せないのでこれも断念。

結局「如何にもお土産」という物しか買えませんでした。

さくらんぼ系とラフランス系の2種類ですが、

たいしたものではないので、期待しないでお待ち下さい。

   *************************

そうそう、Mさん、その後身体大丈夫?、今日退院出来て家に帰れるといいね!。

   *************************

では、お土産、次のお茶会(女子会)でお渡ししますので。



今日のは業務連絡みたいな記事になってしまいました。

ご覧の皆様、申し訳ありませんm(_ _)m。
nice!(0)  コメント(0) 

県都、山形 [旅行]

山形駅西口の24階建官民超高層複合ビル、霞城(かじょう)セントラル。展望階、24階から駅の東側の眺めです。
展望台.jpg

そして山形駅、駅ビルとホーム。
駅ビル&ホーム.jpg

山形駅改札口。
山形駅改札口.jpg

やや小振りの東口ペデストリアンデッキ。
ペデストリアンデッキ.jpg

こちらが山形駅東口、駅の奥に茶色く見えるのが霞城セントラル。
山形駅東口.png
霞城セントラルは山形市のみならず、山形県内でもっとも高いビルらしい?です。

山形市郊外からはどこからでも一段と高く見える超高層ビルです。


今回の訪問とはまったく関係ありませんが。

山形県は亡き母の出身地(山形市内ではないが)。

幼い頃訪れた思い出深い地でもあり、ちょっと感慨深く。

市内を散策して居ると、錯覚でしょうけど癒されるものがありました。

また、是非訪れたいと思います。


山形市は山形県の県都で、人口25万人余り。

都市規模は大きくないけれど、有名店舗も揃っていて不便さはまったく感じず。

車も少なくマナーも良さそうで、私にはかなりの好感度!。

私の居住する33万人余りの前橋市より少なめで、私にはちょうど良い規模かと。

それに比べ我が街は、実は隣の高崎市とは完全にくっついていて、

実際には人口70万以上の規模の複眼都市。

せわしないしゴチャゴチャしてるし・・・。

群馬、車多過ぎ、運転も荒っぽいから疲れるんですよ!。

なんだか、帰りたくないって思ってしまいました。
nice!(0)  コメント(0) 

蔵王温泉のとあるホテルにて [旅行]

IMG_20180513_073104.jpg
蔵王温泉のホテルで朝を迎えましま。

朝食はバイキング。

いつもは、これも!、これも!、

と欲張り過ぎて食べ過ぎちゃうので、

今回は自制。

画像の通り、ほど良い量に。

でも、朝カレーとパンも食べたかった(笑)。

nice!(1)  コメント(0) 

出発! [旅行]

今、午前6時前。これから家を出ます。

いつもの私に比べれば遅い時間です。

いつもは自転車で出発ですが、今日は車です。

高速に乗って北の方へ、北関東道に乗り、東北道へ。

思えば、以前に比べれば車であらゆる方面へ行くのが楽になりました。

北関東道開通前は東北地方へ行くには佐野藤岡インターまで、

国道50号線を走らなければなりませんでしたが今は高速1本で行けます。

なんといっても大きいのが圏央道の開通でしょう。

東京の都心を通らず東名から常磐道〜東関東道まで、

下を走らず高速のみで行けます。

今は私の居住する関東北西部から東西南北、

ほとんどの地域へ高速だけで行けるようになりました。

ホントはもっと、ず〜と遠くへ行きたいんですが・・・。

それでは、行ってきます。
nice!(0)  コメント(0)