So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

炭酸飲料が美味い! [健康]

暑い!!!。

並外れた暑さです!。

炭酸飲料.png

炭酸飲料、飲んでも飲んでもまた飲みたくなる。


で、思い出しました。

30年くらい前、トラックの運ちゃん(ワッパ回し)と、

知り合いになりました。

確か私より5つくらい歳上の人だったのですが、

彼は持病を抱えてて、その病がトラックのせいだと言うのです。

真夏のトラック内は冷房効いてても凄く暑いそうで、

ペットボトルのドリンクを何本も積んで置いて、

それを飲みながら運転するのだとか。

彼が言うには、そうでもしないと耐えられず。

つまり、運転中は清涼飲料水をべつまくなし飲みつづけたそうです。

それがいつしか習慣化し、彼は恐ろしい病気に犯されてしまいます。

超重度の糖尿病です。

わずか数メートル歩いただけで、立て居られないないほど疲れ。

酷い歯周病になり、歯茎から出血、全部総入れ歯に。

何度も入退院、それでも生活習慣は変えられず・・・。

その彼が、今どこで、何をしているか、私は知りません・・・。


暑い最中炭酸飲料、がぶ飲みしていて、

そんな昔のことを思い出しました。

ドリンク飲み過ぎると糖尿病になるのか?、

清涼飲料水といっても、ゼロカロリーもお茶もありますし、

お茶でもなるのか・・・、

それとも彼が特別糖尿になりやすい体質だったからなのか、

私は知りません。

でも、いくら暑くても過度ながぶ飲みはやめた方が良さそうです。

皆さま、過ぎたるは猶及ばざるが如し!。
nice!(1)  コメント(0) 

今日はかかりつけ医に行く日 [健康]

今日は4週間に1度のかかりつけ医に行く日で、行ってきました。

暑すぎるからか、待ちの患者さんは少数。

すぐ名前を呼ばれ診察室へ。

今日は開き直って、思い切り胸を出してみたんですが(笑)。

ありゃりゃ?、先生反応なし?。

でも・・・、

「コーラや炭酸飲料飲んじゃダメですよ!」

「お茶や麦茶にしときなさい」

と、これ以上太るな、と言われてしまいました。

最初は、この間の健康診断の続きのアドバイスかと思っていたのですが。

どうやら、胸は私が太ったからと、先生は勘違いしているようです・・・。

参ったなあ〜〜〜。

ほんとは違うんだけどなあ〜(笑)。

で、この間の検診の、肺のレントゲンの結果を渡され、

トボトボと帰ってきました。

肺診断結果.jpg

今年も一応問題なし。

でも、秋には会社の健康診断があるんですけど。
nice!(0)  コメント(0) 

スプーンネイル(スプーン爪) [健康]

スプーンネイル(スプーン爪)になってしまいました。

なってしまったのは、左右の親指、人差し指、中指です。

情報によりますと、薬指と小指は、

スプーンネイルにはならないそうです、なぜ?。

スプーン爪1.jpg
 ↑汚い爪ですみません↓・・・。
スプーン爪.jpg

原因は主に鉄分不足の貧血だそうですが、

爪の切り方でも両端を丸く切ってしまうとなる場合や、

指に力を入れるような仕事してると、やはりなるそうです。

ヘモグロビンの値、いつも男性のギリギリの値の前後ですが、

女性なら基準値範囲内なので鉄分不足ではないと思います。

鉄分補給すれば治る場合もあるそうですが、私はレバーとか嫌いだし。

時々めまいとかしますが、貧血のめまいじゃないと思うので。

やっぱり、爪の切り方なのかも?。

それに、毎日ヤケになって鍵盤引っ叩いてるし・・・。

これからは、爪の両端は慎重に切ることにしましょう。


冬より若干マシですが、相変わらず私の爪は手足ともに荒れ放題(泣)。

これは生まれつきの体質で、女性ホルモンのせいではないとは思うのですが?。


##トラブル発生!、記事を投稿したのに反映されず、空白になってました?。
原因不明、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。##
nice!(0)  コメント(0) 

脳梗塞 [健康]

昨日、いとこが脳梗塞で入院したという知らせが来ました。

いとこは東北在住なので見舞いとかは行けませんが。

母の姉さんの息子で、歳は私より7つくらい上。

血の繋がりあるし、そのいとこの姉さんも脳梗塞で倒れてますし、他人事ではありません。

というのも、母方の親戚は脳溢血、脳梗塞が持病みたいなもの。

祖父をはじめ、伯父・伯母.いとこのほとんどが脳溢血で倒れてます。

うち、ルーツが東北地方なので、ご先祖さまたちは、

塩辛〜い漬けものとかいっぱい食べてたらしいです。

東北地方は寒冷ですから、特に雪深い内陸部は夏取れた野菜を、

冬の保存食として大量に漬けものにしたのだそうです。

昔は(と、言っても昭和40年代頃まで)塩分過剰摂取が、

脳溢血や脳梗塞の原因になるってわかっていなかったので、

私が子供の頃の母の作った味噌汁は、今思うと滅茶苦茶塩辛かったです。

味噌汁.jpg

母も自分が子供の頃食べた塩分過剰な食事が当たり前だったのでしょう。

そのうち、徐々に塩分が脳溢血を起こすと医学的に証明され社会へ浸透。

自分の身内を次々と脳溢血で亡くしていた母は、一転減塩生活へ。

我が家の味噌汁は薄味へとチェンジして行きました。


さて、私も、これからどんどんヤバイ年齢になって行くし。

今までも一応、塩分控え目生活をしてきたつもりなんですが(ブログにも書いた)。

でも、「まあ、今日はいいか!」って、時々誘惑に負けて、

醤油・ソース、ドバッってかけちゃうんですよね。

ということで、まだまだ自分に甘いです。

この積み重ねがやがては脳溢血を招くのでしょうか?。

そして運悪く半身麻痺とかになったなら、死ぬまで介護生活が続いてしまうのです!。

いとこもそうなってしまったようで、私も、明日は我が身なのです。

たぶん、誰でも・・・・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

注射の跡(私の、体の秘密?) [健康]

これ、↓私の足(太もも部分)です(笑)。

太もも.jpg

昨日、スキニージーンズのファスナーが壊れて脱いだ状態で太もも見てて、

秘密?の凹みを久しぶりに思い出しました。

左右共、真ん中辺りが凹んでいるのが、おわかりになるでしょうか?。

光の加減で右は見づらいかも知れませんが、左と同じように凹んでます。

これ、幼児の頃の注射の跡らしいのです。


成長してから、母から聞いたのですが。

私は生まれつき体が弱く、それこそ、しょっちゅう体を壊していたそうで。

その度に医者通い、薬だけでは治らず結局注射をすることに。

今も小さいですが(笑)、当時は更に小さい幼児でしたから、

注射打つ面積なんてそんなに多くありません。

腕などに次々と注射をするも、注射をする部分がなくなり、ついに足にも。

注射のし過ぎで・・・。

この凹みは注射の跡なんだそうです。

小学生の頃、半ズボンになると不思議だったんですよね。

なぜ私の太ももだけ凹んでるのか、しかも両足。

他の子は誰も太ももが凹んでる子なんていないのに。

そう言えば小学生の予防接種の時、

他の子は泣き叫んでたのに私は全然平気でした。

怖いと思わなかったし、注射慣れしてたんでしょうね

で、母に聞いたら、↑のように教えてくれたんです。

しかし驚きですよね、注射し過ぎで太ももが凹んじゃうとは!。

一時は、死にそうになったこともあり、保険の効かない注射を打ってもらい、

どうにか一命を取り留めたんだとか。

これじゃ、大きくなれるわけありません!。

私の身長が160センチに届かなかったのも納得できます。

50年以上も経ってるのに跡がまだ残ってるって、これは死ぬまで消えませんね。

一生ものだ!。
nice!(0)  コメント(0) 

若先生にカミングアウトできず [健康]

昨日胃カメラ検査が終了した時、

テストステロン検査のことをちょっと聞いて見たんですが・・・。

「ええ、できますよ」「他の検査と同じで血液をとって検査するだけですから」

「でも、何に対して調べたいのか」「それによってお値段も違いますから」

と、のお答え。

つまり、「実は、女性ホルモン入れてて・・・」

「テストステロンどのくらい減ったか知りたいんですって」って、

はっきりとカミングアウトしないとダメらしいです。

ま、そりゃ、そうかなと・・・。

で、「詳しくは先生に相談して下さい」とのこと。

うううっ・・・、皮肉屋で、ずけずけとモノを言う先生は苦手なんですけど。

できれば若先生に相談したかったのに・・・。

私、「更年期とかじゃなくて、自分の意思で下げたんですけどね」

若先生、「えっ?、そうなんですか?」

私、「じゃ、この件は忘れて下さい」

っと、含みを残しながらも、結局は言えずじまい・・・、情けなや〜。

ま、医院通ってるし、そのうち何かの弾みで言うこともあるでしょう。

それより、胸でバレる日が近いかも?。
nice!(0)  コメント(0) 

2018 胃カメラ検査 [健康]

今日4日、休みなので朝8時から胃カメラ検査やってきました。
最初は今月12日の予定だったんですが「火曜はやってません」、と、言われたので今日4日に変更。

私の胃がん検診は、最初の2年が「バリウム・レントゲン検査」。
胃カメラ口.png
その翌年からの胃カメラは1年目が口からで、そのあまりの気持ち悪さに恐れをなし、懲りて鼻に変更、以降はずっと鼻から行っています。
胃カメラ鼻.png
※鼻の穴の形状で、できない人もいますし、鼻からの方が辛い人もいるので、人それぞれです。

で、検査ですが・・・。
まずは血圧を測りますが、私の場合緊張のため大概、いつも凄く高くなってます(笑)。
別室に連れて行かれ大きな椅子に座り、リラックスするように言われますが、こんなところでリラックスできるわけはありません。
去年までは胃の動きを止める注射を打ったんですが、副作用の恐れがあるとの御達しにより、廃止されたのだとか。
次に、胃の泡を止める薬と水をコップ一杯飲まされ、鼻血が出にくくなる薬を両鼻の穴に噴射。
5分ほど待ってから、麻酔薬を挿入される右の鼻の穴に流し込みます。
そして診察台のベッドにまずは仰向けに寝かされ、鼻の穴がちゃんと通るかを見るため柔らかい管を鼻の穴に挿入。
次に右を向かされ、いよいよ右の鼻の穴に胃カメラ挿入。
喉を通過する一瞬、ちょっとだけ気持ち悪いものの、胃をいじられるような違和感はあるけど痛いとか苦しいとかはなく、何か淡々と行われているような感じ。
途中看護師さんから何度も肩の力を抜いて、と言われるものの、そりゃ、こんな状態の今の私には無理ですよ!。
胃の動きを止める注射を打っていないせいか、去年まではまったく出なかった唾液がどんどん出てくる。
唾液は飲み込むとむせるので、そのままれタレ流すようにと言われておりました。
検査は意外と呆気なくて、去年20分より短い10分程度で終了。
去年は夜勤明けで行ってしまい、体調不良で胃の調子もおかしかったため時間がかかったようで、胃カメラは体調を整えて行うのが良いようです。

で、結果は・・・。
ピロリの胃炎の後はあるものの、去年同様、問題ないそうです。
ついでに大腸検査の結果も渡され、こちらも問題ありませんでした。
もちろん、今のところはで、歳をとれば病気へのリスクはどんどん上がるでしょうけど。

日本人のがん検診率は先進国中最低だそうです。
内部の胃がんで早期発見なら100%近く完治するそうで、胃カメラで患部も切除できます。
※その場合は鎮静剤(麻酔)を使って眠っている間に切除。
胃カメラ健診を受けましょう!。
ま、怖いのはわかりますが、あなた自身のためです。
※これ↑、去年も書いたかも。

私の胃の内部の画像あるんですが、キモ過ぎるのでアップするのやめました。

   ****************************

Kさん、胃カメラ終わったよ。
Kさんも、そろそろがん年齢なんだから、私の行った↑手順を参考に、胃カメラやった方がいいと思うけど。
「いや〜〜〜〜〜〜」って言うのはわかるけどね(笑)。
nice!(0)  コメント(0) 

2018春 健康診断 結果 [健康]

健康診断の結果がでました。

去年高めだったコレステロール値が下がって、

中性脂肪が基準値を超えてしまいました。

私の場合決まって、いつもどちらかが高いんですよね。

それと糖は出てないそうですが、

「ヘモグロビンA1c」の基準値をちょっと超えてしまい、

中性脂肪同様、食べ過ぎないようにと言われてしまいました(泣)。

私の場合、どちらの値も食べ過ぎなければすぐ下がるとか・・・。

「そんな食べてませんよ」と先生に言うと、

「自分でそう思ってるだけで、食べ過ぎてるんです!」と、一喝!。

健康診断書.png
結果の用紙に↑「たべすぎ注意」と、わざわざ手書きで書いてありました(笑)。

貧血関係は例年通り男性の基準値ギリギリか値を下回っていて、

これはもう私の体質みたいですね、体が小さいからでしょうか?。

体重はここ10年内の最低だった時より3キロも増えてしまい、

これは体重落とさねば、と認識を新たにしました。

でも、昨日「銀座のお抹茶ケーキ」食べちゃったし・・・。

やっぱり食べ過ぎなのかなあ〜?。
nice!(0)  コメント(0) 

首シワ、首イボ [健康]

ここ数年の間、首にシワはできるは、小さいイボはできるし・・・。

若い頃はまったくなかったんですが(当たり前?)、

やはり老化現象は確実に体に現れているようです。

大変お見苦しい画像ですが、小さいのが結構沢山ありますね。
首イボ.jpg
思えば母も中年以降、こんな感じだったかも?、やはり母似だ。

でも、よく考えて見ると・・・、

男性はシワができようがイボができようがそれほど気にしないような気が。

男は年齢を重ねてシワがあった方が渋くいいとかでしょうか?。

その証拠に、首シワ&首イボのケア商品ネット検索したらほとんど女性向け商品。

健康には影響はないようですが、私は、すご〜く気になるんですけど。

できれば若い頃の綺麗な首を取り戻したい!。

となると、こういった精神面も女性化してきているんでしょうか?。

飲み薬、クリームとか首パッドとかいろいろあるようですね。

クリアポロン.jpeg

どれも買うのを躊躇させるそれなりの結構なお値段ですが、

確実に効果ありとわかれば多少高くても買ってもよいのですが。

高いお金出しても、結局効果ありませんでしたって結末じゃ、ちょっと。

でも、そんな結果が見えてるような気がしないでもないし。

シワ取りマッサージならタダだから・・・。

やってみましたが、効果あるんだかどうだか(笑)。
nice!(0)  コメント(0) 

健康診断 変なフォローはやめてね! [健康]

昨日の健康診断で、またほんのちょっと身長が縮んでしまいました(泣)。

「ああ・・・、ちっちゃいのが更に縮んじゃった」と、私がボヤくと

測った看護師さんから、「いえいえ、歳を重ねると良くあることですよ」

と、なんの慰めにもならないお言葉が・・・。

その言葉が慰めになってないと気づいたらしく、胸のレントゲンの時、

「あら!、〇〇さん、華奢な人だと思ってたけど」

「割と逆三角形な肩じゃないですか!」と、妙なことを言い出す。

先程の「ちっちゃい」という私の言葉に対し、

看護師さん、自ら肯定したことを言ってしまったのをマズイと思ったらしく、

「男らしい」とフォローしたつもりの言葉だったようです(笑)。

でも、逆三角形な肩なんて言われたって、

私にとっては、褒め言葉じゃなくて屈辱的な言葉なんですけど。

そもそも私の肩が逆三角形なわけないじゃないですか。

そんなの自分が一番よく知ってますよ、変なこと言わないで下さい(笑)。

わざとらしさが過ぎます!、私が並みの男性ならいざ知らず、

誰が見たって並以下ってわかりますから。

それに看護師さんとは、医院に通ってもう20年くらいのお付き合いですよ。

それが、今、急に気づいたわけですか(笑)。

一瞬で、慌てて取り繕った意味不明のお世辞とわかってしまいます。

変なフォローはやめてね!。
nice!(0)  コメント(0)